ヤギ日記

飼育員からのご報告

 報告が遅れて申し訳ありません。産後初めての育児にバタバタしておりました。飼育員です。

 ルーシーの子どもが誕生して3日後、みなさんにご紹介した子ヤギ2頭のうち足が白かった子(オス)が亡くなりました。

 突然の出来事でした。

 その直後、ナンシーの出産が始まり、二頭の子ヤギ(オス×2)が誕生しました。

 出産に出遇わせてもらうことで、命の誕生と生きることの難しさを同時に感じさせていただいた貴重な体験となりました。

 その後、親2頭の母乳が出にくい事がわかり、残った3頭の子どもたちには、人間の子供用哺乳瓶による授乳を一日三回行っております。

 誕生当初は少し元気がなかった子供たちでしたが、授乳させることによって元気いっぱいに跳ね回る姿を見て、一安心しました。

 この子たちは、明日(3/8)に実家へ帰省してしまうため、名前もつけてあげれないままの別れとなり、大変寂しいことですが、このまま大きく元気に育ってほしいと願うばかりです。

 では、そろそろ授乳の時間なので失礼いたします!初めての育児に授乳に、テンヤワンヤの飼育員でした。

 

記事一覧へ

ヤギ日記
ヤギのナンシー

ページの先頭へ戻る