お知らせ

職員の新型コロナウイルス感染症の感染確認に伴う真宗本廟奉仕等の受け入れについて

真宗大谷派(東本願寺)ホームページに既報のとおり、10月1日、職員1名から、新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました。

当該職員は、奉仕施設(同朋会館・研修道場)の運営に係る業務には一切関わっておりませんので、真宗本廟奉仕・教師修練・住職修習・施設利用は、通常どおりの受け入れとさせていただきます。

皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、今後も感染拡大防止(「真宗本廟奉仕施設における感染症予防ガイドライン」参照)に努めてまいります。

「真宗本廟奉仕施設における感染症予防ガイドライン」 ⇒ こちら

記事一覧へ

ヤギ日記
ヤギのナンシー

ページの先頭へ戻る